【Apex Legends】ワトソン(ワットソン)の立ち回り方&各スキル

2019年11月6日FPSApex Legends, FPS

こんにちは!れおたです!

今回はつい最近追加されたレジェンド「ワトソン(ワットソン)」の立ち回り方や各スキルの使い方を紹介しようと思います。

自分はまだ使用回数が10試合程度ですがその中でこの立ち回り方が強いんじゃないかと実際に使用して思ったことを紹介していますのでぜひ最後まで見て行ってください!

それではいきましょう!

各スキル

  • 天才のひらめき      (パッシブ)
  • 周辺セキュリティ     (戦術アビリティ)
  • インターセプターパイロン (アルティメット)

天才のひらめき

パッシブスキルの「天才のひらめき」はアイテムの「アルティメット促進剤」を使うとアルティメットをフルチャージします。

そしてもう一つの効果でアルティメットの「インターセプターパイロン」の近くにいると戦術アビリティ「周辺セキュリティ」のチャージ速度が上がります。

上記の効果があるので他のレジェンドよりも戦術アビリティやアルテメットを多く使うことができるので強力です。

ですが味方にライフラインがいる時はどちらがアルティメット促進剤を使うか相談した方がいいかもしれません。

周辺セキュリティ

戦術アビリティの「周辺セキュリティ」は電気を纏うフェンスを設置することができます。

効果はジブラルタルなどのアルティメットと同じで敵が触れた時にダメージを与えて行動を遅くする効果があります。

電気フェンスは4つまでストックができるので大きく囲むこともできます。

使い方としては建物の中にトラップとして設置し相手が引っかかったらそこを襲撃するのが個人的には一番無難だと思っています。

あとは北監視塔の上に行くために使うロープの頂上に電気フェンスを設置しておくのも強力です。

インターセプターパイロン

アルティメットの「インターセプターパイロン」は電気パイロンを設置するスキルです。

効果はジブラルタルなどの飛んでくる系のスキルを破壊してシールドを回復する効果があります。

使い方としては相手にジブラルタルなどの飛んでくる系(迫撃砲など)のスキルを持っているレジェンドがいる時に使うのがいいです。

そうすればこちらは安全に戦うことができますしシールドも回復することができ生存率がぐんと上がります。

別に相手が飛んでくる系(迫撃砲など)のスキルを持っていなくてもシールドを回復できるだけで強いので基本的に戦闘時では強いです。

立ち回り方

アルティメット促進剤を見つけるように動きましょう。もし味方が入手していたらもらうようにし一つは必ずストックしているといざというときに安心です。

そして戦闘になったらインターセプターパイロンを使い安全地帯を作っておくように心がけましょう。

そうすれば自分がノックダウンしても安全地帯を作っているのですぐ起こしてもらえる可能性が増え味方が勝つ確率が上がるので戦闘時はなるべくアルティメットを使いましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はつい最近追加された「ワトソン(ワットソン)」を紹介してみました。

自分はまだぜんぜんワトソンを使えていないのでこれからどんどん使ってまた強い戦い方があったら紹介していこうと思います('◇’)ゞ

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!

FPSApex Legends, FPS

Posted by reo