どんなときもWi-Fiの評判は?【メリットも紹介】

2019年11月6日どんなときもWi-FiどんなときもWi-Fi 解説

最近CMもやってるどんなときもWi-Fiの評判ってどうなの?

 

今回はこの悩みを解決していきます!

 

この記事の内容

・どんなときもWi-Fiとは?
・どんなときもWi-Fiのメリット
・どんなときもWi-Fiの評判は?

・どんな人におすすめ?

 

こんにちは!れおたです!

 

今、CMの効果もあり大人気のモバイルルーター「どんなときもWi-Fi」ですが実際の評判って気になりませんか?

 

僕自身、気になっていたので今回は世間一般の評判や口コミなどを元に実際にどうなのかを紹介していきます。

 

どんなときもWi-Fiとは?

どんなときもWi-Fiとは通信速度・容量制限がなくYouTubeなども見まくることができます。

 

値段は2年契約で3480円と通信速度・容量制限がないのにこの値段は安すぎるほどです。

 

さらには国外でも使用することができるのも他の会社とは違うポイントです。

 

どんなときもWi-Fiのメリット

どんなときもWi-Fiのメリットは主に以下です。

メリット

・国外でも使うことができる
・通信速度・容量制限がない
・クラウドSIM対応
・2年契約で3480円という安さ

 

国外でも使うことができる

どんなときもWi-Fiは国内だけではなく国外でも使用することができます。

 

他の会社はほとんど海外で使うことはできないので国外で使えるのはどんなときもWi-Fiの強みです。

 

ただ海外で使用するには追加料金がかかってしまいます。

 

通信速度・容量制限がない

どんなときもWi-Fiは通信速度・容量制限がなく1日に100GB以上使うこともできます。

 

これも他の会社とは違うどんなときもWi-Fiの強みですね。

 

クラウドSIM対応

どんなときもWi-Fiは「クラウドSIM」というものに対応しています。

 

クラウドSIMに対応しているとソフトバンク、ドコモ、auの3大キャリアの回線を使うことができます。

 

さらに3つの回線から自動的に繋がりやすい回線で接続してくれて幅広いエリアで使うことができます。

 

2年契約で3480円という安さ

どんなときもWi-Fiは2年契約のプランでその間ずっと定額の3480円(税抜)という安さです。

 

3480円で通信速度と容量制限がないのは破格の値段ですね。

 

ただ口座振替の場合は値段が変わってきます。(3980円)

 

どんなときもWi-Fiの評判は?

では、どんなときもWi-Fiの実際の評判はどうなのでしょうか?

 

まず結論から言うと好評でした。多少の批判はあったものの圧倒的に好評でしたね。

 

どんな点で好評だったのかというと↓

・通信速度・容量制限がなく安心
・YouTubeなどの動画も普通に見れる
・田舎でも繋がりやすい
・口座振替がある
・通信速度が速い
・料金が安い
・サポートが良い

このような意見が目立ちました。

 

逆に批判などの意見はほとんど見掛けませんでした。

どんな人におすすめ?

ここまで「どんなときもWi-Fi」について紹介しましたがどんな人におすすめなのでしょうか?

 

それは↓の人です。

おすすめな人

・通信制限を気にしたくない人
・外出や出張が多い人
・通信費を節約したい人
・国内・国外の両方で使いたい人

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回のまとめとしては「どんなときもWi-Fiは当たり!」という結論に至りました。

 

やはり通信速度と容量制限がないというのが個人的には一番良い点でした。

 

もし気になった方は公式ホームページを覗いてみてください。

 

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!