【最高】電子書籍のメリットとデメリット【ミニマリストへ】

2019年11月30日雑談

【最高】電子書籍のメリットとデメリット

電子書籍を気になっている人「電子書籍のメリットとデメリットって?」

 

今回はこの悩みを解決します。

 
この記事の内容

・電子書籍とは
・電子書籍のメリット
・電子書籍のデメリット

 

こんにちは!れおたです!

 

時代は変化して今では本が電子化された時代ですね。まさかスマホタブレットで本が読めるとは驚きです。

 

この記事はまだ紙の本で読んでいる方やミニマリストの方におすすめの記事です。

 

電子書籍とは

電子書籍とは

電子書籍は漫画や小説、単行本を電子データ化したものでネットなので本を購入。

 

電子書籍が日本に浸透し始めたのは2010年頃で主に若い世代に支持されています。

 

この電子書籍が読めるのはスマホやタブレット・PCなどの電子端末が必要で今の時代なら多くの人が持っていますね。

 

・本を電子データ化したもの
・2010年頃から日本に浸透
・スマホなどの電子端末で読める

 

電子書籍のメリット

電子書籍のメリット

なぜ従来からの紙の本ではなく、電子化された電子書籍が人気なのでしょうか。

 

それには数々のメリットがあり電子書籍ならではのメリットが多いです。

 

電子書籍の主なメリットは↓

・本がかさばらない
・持ち歩ける
・読みたい本をすぐに読める

 

本がかさばらない

紙の本だとかさばってスペースを取ってしまいます。部屋が狭かったりすると窮屈に感じますよね。

 

でも電子書籍ならスマホやタブレット一台あればいいですし、容量が許す限り本を入れられるので電子書籍ならではの特徴。

 

・紙の本だとかさばってスペースを取る
・電子書籍はスマホ1台あればいい
・容量が許す限り本を入れられる

 

持ち歩ける

電子書籍ならばスマホやタブレットが1台あれば何冊でも持ち歩くことができます。

 

紙の本だと持ち歩く本の数にも限度があるので、何冊も持ち歩けるのは電子書籍の特有のメリットですね。

 

・スマホがあれば何冊でも持ち歩ける
・電子書籍特有のメリット

 

読みたい本をすぐに読める

電子書籍ならばわざわざ書店に買いに行かなくても自宅で買うことができるので読みたい本がすぐに読めます。

 

紙の本の場合だとわざわざ書店まで買いに行かなくてはいけないので面倒ですよね。

 

・書店まで買いに行かなくていい
・読みたい本をすぐに読める

 

電子書籍のデメリット

電子書籍のデメリット

次に電子書籍のデメリットを紹介。

 

電子書籍の主なデメリットは↓

・中古本がない
・売れない
・実感がない

 

中古本がない

セールをやっているところはありますが基本的には中古本のように安くは買えないです。

 

こればかりは電子なので仕方がないことですが、中古本のように安く買いたいと思っている方には向かないですね。

 

・中古本のように安く買えない

 

売れない

電子書籍は電子データなので買った本を売ることができず、次に買う本の足しにできません。

 

大人ならお金に余裕があると思うのであまりデメリットではないかもしれませんが学生には十分痛いデメリットですね。

 

・電子データだから売れない
・次に買う本の足しにできない
・学生には痛いデメリット

 

実感がない

これは人にもよって感じ方は変わるのですが一部の人は実際に読んでいる実感がないと感じる人もいます。

 

たしかに紙の本と電子書籍では圧倒的に紙の本の方が読んでいる感じがしますね。

 

・紙の本の方が読んでいる実感がある
・人によって感じ方は変わる

 

まとめ

・漫画などを電子データ化したもの
・2010年頃から日本に浸透
・スマホなどの電子端末で読める

・本がかさばらない
・持ち歩ける
・読みたい本をすぐに読める

・中古本がない
・売れない
・実感がない

 

電子書籍には今回紹介したメリットやデメリットがあることを十分に理解しておきましょう。

 

特にミニマリストの方はこの電子書籍が非常におすすめなのでぜひ一度使ってみてください。

 

最後に電子書籍を取り扱っているおすすめのサイトを紹介します。

   

上記の3サイトが無難ですね。あとはここでは紹介していないですがkindleもおすすめ。

 

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!

雑談

Posted by reo