【高校で友達がいない方へ】友達の作り方

2019年11月27日学校人間関係友達, 学校

【高校で友達がいない方へ】友達の作り方

高校生「高校で友達の作り方が知りたいんだけど」

 

今回はこの悩みを解決します!

 
この記事の内容

・友達の作り方
・友達を作りやすい方法
・付き合いは大切に

 

こんにちは!れおたです!

今回は友達の作り方や作りやすい方法などを紹介。

 

高校で友達ができない方に参考となる記事になっています。

 

友達の作り方

友達の作り方

友達を作るのって案外簡単で一つのことができればすぐ友達ができます。

 

その一つのこととは”自分から勇気を出して声を掛ける”ということ。

 

・自分から勇気を出して声を掛ける

 

自分から勇気を出して声を掛ける

友達ができない人って大半が「受け身」なんですよね。自分から声をかけずに誰かが自分に話しかけてくるのを待つ人。

 

「いつか誰かが声を掛けてくれる」などの気持ちでは友達はできません。

 

何事も自分から勇気を出さなければいけないのです。

 

・受け身はダメ
・何事も”自分から”

 

友達を作りやすい方法

友達を作りやすい方法

先程説明した自分から勇気を出して声を掛けるというのは友達を作るうえでは大前提です。

 

その大前提ができるという過程で、次に友達を作りやすい方法を紹介。

 

友達を作りやすい方法は↓

・笑顔で話す
・席が近い子から友達に
・同じ趣味を持っている子を狙おう

 

できるだけ笑顔で

誰かと話すときはできるだけ笑顔で接しましょう。

 

自分が暗い顔で話を聞いていたら相手からしたら「なんだコイツ」と思われやすいです。

 

作り笑いでもいいのでとりあえず笑顔で接すれば相手からは「コイツと話すと楽しいな」と思われます。

 

・できるだけ笑顔で接する
・作り笑いでもいい
・相手からの評価も上がる

 

席が近い子から仲良くなろう

この理由としては席が近いほうが単純に話す機会が多くなるからです。

 

話す機会が多くなればその分仲良くなれますし、周りの子も話に混ざってくる可能性もあります。

 

ただ、話しかけすぎるのは相手からしたらうざいと思われるのでNGですよ。

 

・話す機会が多くなる
・周りの子も話に混ざってくるかも

・話しかけすぎるのはNG

 

同じ趣味を持っている子を狙おう

同じ趣味を持っている子と友達になれば、当然ですが会話が弾みめちゃくちゃ楽しいです。

 

一度同じ趣味を持った子と友達になればそこから輪が広がり友達が増えます。

 

なので最初は周りの会話を盗み聞ぎして同じ趣味を持った子を探しましょう。

 

・会話が弾み楽しい
・同じ趣味から輪が広がり友達が増える
・周りの会話を盗み聞ぎしよう

 

付き合いは大切に

付き合いは大切に

友達を作った後は友達との付き合いを大切にしましょう。

 

付き合いが悪いと最悪”絶交ということにもなってしまうのでなるべく遊びの誘いなどには乗りましょう。

 

ただ、無理な時は「次は絶対に遊ぶから」などの理由を付けてから断るように。

 

・友達との付き合いは大切に
・付き合いが悪いと最悪”絶交”に
・断るときは絶対に理由を付けて

 

最後に

最初にも言いましたが自分から勇気を出して声を掛けることが大切です。

 

後は友達を作ることは難しいと思っている方が多いですが、意外と簡単ですよ。

 

とりあえず自分から話かけてみましょう。そうすれば相手も答えてくれるはずです。

 

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!