【キルラキル ザ・ゲーム異布】鬼龍院羅暁(きりゅういん らぎょう)の立ち回り方など

2019年11月6日ゲームキルラキル

皆さんこんにちは!れおたです!

今回もキャラの立ち回り方の紹介をしていこうと思います。今回は「キルラキル」のラスボス鬼龍院羅暁の立ち回り方や各種必殺技の使いどころなどを紹介します。

基本的な情報として足が遅い代わりに近接・遠距離ともに強いキャラです。

遠距離主体の立ち回り方

上記にも書きましたが羅暁は足がものすごく遅く相手との距離を詰めずらいです。その代わりに△ボタン(遠距離攻撃)が強く弾数、弾速ともに優秀で画面の端から端まで届きます。

なので基本的には遠くから遠距離攻撃を撃っているだけで相手は攻めづらくめんどくさいと思うはずです。

そして相手が距離を詰めてきたらなのでカウンターを食らわせ的確に対処していきましょう。

苦手なキャラ

苦手なキャラは「犬牟田」と「皐月」が個人的に苦戦しました。犬牟田は足が速いのでこちらの遠距離攻撃をかわしながら距離を詰められることが多々ありました。

皐月は遠距離攻撃のスピードが羅暁よりも早いので相手が先に撃ってきたらこちらは不利になります。

残りのキャラは余裕で勝てる時が結構ありましたね。

必殺近接について

相手の目の前へ瞬間で現れ攻撃をする技で2040ダメージを与えることができます。

運用方法としては弱から繋げてコンボとして使うこともできますし相手と離れていても相手の目の前に現れるので相手との距離があるときに不意を突いて使うのも意外と当たるのでおすすめです。

必殺遠距離について

相手に巨大な球をぶつけ当たれば下から糸が出てきて追加でダメージを与える技で560ダメージとなります。

遠距離で正直ゲージを使ってまでこの技を使う必要があるかといわれるとありません。普通に遠距離攻撃を撃っていたほうが強いです。

ですが弱から繋げた後にまた追撃することができるのでコンボとして使うと火力は伸びます。てか必殺近接よりもコンボ火力は出ます。

なので遠距離ではなく近接で使った方が強いです。

必殺ブレイクについて

自分の周りの足元から爆発を繰り出す技で1発800ダメージを与えることができます。

運用方法はコンボとして使うことができますがブレイク技として使った方がいいですね。範囲も広いので相手が画面端の時などに撃てば結構当たります。

超必殺ブレイクについて

基本的には必殺ブレイクと同じですが最後の攻撃を当てるとカットインが入り追加でダメージが入ります。

運用方法は必殺ブレイクと同じです。

まとめ

いかがだったでしょうか?アニメで初登場したときはなんだこのぴかぴかは!?と思いました(笑)

ゲームでの性能では近接・遠距離ともにダメージを取りやすくてその代わりに足が遅くなってるいいキャラだなと思いました。個人的には一番当たりたくないキャラです(-.-)

今回でキャラの立ち回り方などは終わりになりますが次回は何を紹介しようかまだ決めていません(*´Д`)

まぁなにかしらを紹介または解説しようと思うのそちらもぜひ見てください!

それでは最後まで見て下さりありがとうございました!