【モンハンワールド:アイスボーン】イヴェルカーナの弱点や立ち回り方を紹介してみる

2019年11月6日ゲームMHWI

こんにちは!れおたです!

今回はアイスボーンの顔である「冰龍イヴェルカーナ」の弱点や戦う際に用意したい道具、立ち回り方などを紹介していこうと思います。

「イヴェルカーナ」は今作のパッケージモンスターで氷を操る古龍ですね。

さすがパッケージモンスターということでダメージも高くちゃんと装備を整えなければ勝つことが難しいです。

なのでなかなか勝てないと悩んでいる方もいらっしゃると思うのでそんな方に少しでも参考になればと思います。

イヴェルカーナ戦で意識したいこと

  • 正面には立たない
  • 尻尾には気を付ける
  • 氷で動きが困難な場所からは離れる
  • 氷を纏っているイヴェルカーナが飛んだらすぐに離れる

用意したい道具

  • ウチケシの実
  • 耐寒の装衣

ウチケシの実

イヴェルカーナは氷を使った攻撃をしてきます。

その攻撃に当たってしまうと「氷属性やられ」になってしまい各種アクションの消費スタミナが増えてしまいます。

まだ慣れていないときは回避をすることが多いと思うのでスタミナ切れを起こさないように「氷属性やられ」を解除できるように「ウチケシの実」は持っていきたいです。

耐寒の装衣

上記にも書きましたが「イヴェルカーナ」は氷属性の攻撃を主に使ってきます。

なので「耐寒の装衣」との相性が抜群なのでなるべく装備していきたいです。

「耐寒の装衣」の効果は氷属性のダメージを軽減してくれて氷属性やられと寒さ、深雪地帯での行動制限を無効化してくれます。

それに「氷属性やられ」状態のときに「耐寒の装衣」を着ると解除してくれます。

ちなみに改にアップグレードするとスロット2が二つ追加されます。

弱点と立ち回り方

イヴェルカーナの弱点は「」と「」と「尻尾」です。

立ち回り方としては最初の方に書いたことを意識しましょう。

まず正面に立たないほうがいい理由はブレスのダメージが高く防具次第ではワンパンされるからです。

ちゃんと強化している防具でも7~8割程度食らうので正面にはできるだけ立たないように意識しましょう。

尻尾に気を付けるというのは予備動作が少なく早いので注意していないと避けるのが難しいからです。

「イヴェルカーナ」は氷属性の攻撃をすると地面に氷の壁や乗り越えられるくらいの氷を出現させます。

そうなると非常に足場が悪く戦いずらくなってしまいます。

なのでその場合は深追いはせずに場所を移動し有利に戦えるようにしましょう。

氷を纏っている状態のイヴェルカーナは空を飛んだ後に地面に向かって氷の息を吐くことがあります。

そしてそのあとに地面から氷が突き出てきて当たるとダメージを受けてしまいます。

なので飛んだらすぐに離れましょう。

おすすめ武器

個人的におすすめな武器は「双剣」と「ランス」です。

双剣

「イヴェルカーナ」はそれほどデカくはなく小さい部類に入ります。

そして動きが素早いので大剣などの動作が遅い武器だとなかなか攻撃が当たりません。

「双剣」ならば小回りが利きますし攻撃が当たりやすいのでおすすめです。

ただスタミナを使って攻撃をする武器なので「氷属性やられ」には気を付けてください。

ランス

動きは遅いですがガードをすることができるのでブレスを防ぐこともできます。

なので弱点である顔に張り付いて戦うことができるのでおすすめしています。

まとめ

  • ウチケシの実と耐寒の装衣を持っていこう!
  • 最初に書いた4つのことを意識しよう!
  • 「双剣」と「ランス」がおすすめ!

いかがだったでしょうか?

やはりパッケージを飾るだけの強さを誇っていますね。

自分は初見時に残り時間10分までかかってしまいましたw

とりあえず最初の方に書いた4つのことに意識をすれば勝てる確率もぐんと上がると思います。

これから戦う方、またはリベンジする方頑張ってください!

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!

ゲームMHWI

Posted by reo