できることがいろいろ!

2019年8月27日ゲーム

こんにちは!れおたです!

今回はPCでゲームをやるメリット・デメリットを紹介していこうと思います。

そもそもPCってどんなゲームがあるの?だったり買い方は?などの疑問もあると思いますのでそちらも簡単に説明します。

PCって何円なの?

まず初めにPCでゲームをするにあたってPCがなければ話になりません。金額については遊びたいジャンルによって異なってきます。

マインクラフトなどのゲームをやりたければ5万円ぐらいのPCでもできます。しかし近年のFPSをやりたければ10万円以上はかかります。

なので自分のやりたいジャンルをおおざっぱでいいので決めておいてネットで必要なスペックを調べてから買いましょう。

どこで買うの?

PCはPS4などとは違いお店に行って買うというのが主流ですが、PCの場合はオンラインストアで買います。

主にsteamoriginと呼ばれるところが主ですね。steamは最近のゲームから昔のものまで幅広く取り扱っています。

originはEAと呼ばれるBFAPEXなどの会社のオンラインストアですね。

クレジットカードを持っていなくてもコンビニ払いができるので未成年でも問題ないです。

MODを入れられる!

MODとは簡単に言うと改造ツールのことです。MODを入れることでゲームとは全く関係ないキャラクターに変えたり日本語に対応していないゲームでも日本語になったりなど幅広くあります。

改造ツールってことはチートじゃないの?と思う方もいると思いますが微妙なところですが違います。

もちろんチートMODというのも存在します。これに関しては調べてもらったほうが早いと思います。

とにかく全クリしてやることないなとなってもMODをいれることでまた違った遊び方ができるようになります。

高画質でできる!

PCはスペックによってどんどん高画質にすることができます。もちろんPS4やXBOX ONE、switchなどよりもです。

ですがスペックが足りなければ動作が重くなってしまったりまともに動いたりしなくなってしまうので注意が必要です。

ちゃんとスペックを確かめてから適切な画質にしましょう。

ゲームを売れない

PS4などのパッケージ版ソフトはクリアしてしまってもうやらないから売ろうと思えば売れますがPCはダウンロード版が主流なので売ることができません。

なので基本的に中古というものがありません。なので最新のゲームなどはセールをやっていないときは安く買うことができません。

人口がすくないものも

PCはPS4などとは金額が違うので人口も少ない傾向にあります。なのでゲームによってはマッチングしなかったり時間がかかったりします。

ですが最近ではesportsも発展してきているのでこれからどんどん人口は増えていくと思うので心配はないです。

まとめ

いかがだったでしょうか?PCでゲームをやるとメリットもありますがデメリットもあります。

自分はFPSをPCでやってみたいと思ったのでPCを買いました。後悔はぜんぜんしていません!(^^)!。

それどころかできることがいろいろあって楽しいです。これからも人口が増えていくと思うのでマッチングができなくて目立ってないゲームもこれから目立っていくと思うと楽しみでしかたありません。

今回は以上になります。最後まで読んでくださりありがとうございました。(*’▽’)

ゲーム

Posted by reo