【期待】PS5のスペック予想とリーク情報

2019年12月2日PS5PS5

【期待】PS5のスペック予想とリーク情報

ゲーマー「PS5のスペックってどれくらいなんだろう?」

 

今回はこの悩みを解決します。

 
この記事の内容

・PS5のスペック予想
・PS5のリーク情報

 

こんにちは!れおたです!

 

今回はPS5のスペックについて予想と今現在出ているリーク情報について紹介します。

 

リーク情報の中にはかなり期待できる情報もあるので見て損はないかと。

PS5のスペック予想

PS5のスペック予想

PS5のスペックについては様々な予想が立てられていますが僕個人としては↓

・ブルーレイディスク搭載
・SSD搭載
・互換性あり
・CPU・GPUがパワーアップ

 

無難なところで上記のスペックのようになっているのではないかと予想します。

 

特に「SSD搭載」と「互換性あり」がもっとも注目されているところではないでしょうか。

 

SSD搭載

PS4ではHDDが搭載されていましたが最新機のPS5ではSSDが搭載されると思います。

 

HDDとSSDは容量のことでPS4では500GBや1TBなどがありましたね。

 

HDDとSSDの違いとしては↓

HDD

・データ容量が多い
・安い
・衝撃に弱い
・消費電力が比較的多い

 
SSD

・衝撃に強い
・発熱・消費電力が少ない
・読み込みが速い
・作動音が小さい
・容量が小さい
・価格が高い

 

以上の特徴を見てもらえば分かるようにSSDの方が優秀で、なにより読み込みが速くなるのが素晴らしい。

 

互換性あり

互換性とは過去ハード(PS4など)のソフトがPS5で使えるというもの。

 

互換性があれば今現在持っているPS4のソフトも最新機のPS5で遊ぶことができるわけです。

 

この互換性がPS4では無かったためPS3のソフトが過疎ってしまう問題も。

 

PS5の互換性については別の記事で書いています。

合わせて読みたい
 

PS5のリーク情報

PS5のリーク情報

ここからはPS5のスペックに関するリーク情報を紹介します。

 

リーク情報なので「確定」ではないですが、その中にはかなり信憑性が高いものもあります。

 

今現在リークされている情報は

・8k対応
・下位互換性あり
・高速SSD搭載
・ブルーレイディスク搭載
・CPU:AMD Ryzenの7nm

 

主に上記の情報がリークされていてかなり話題になっています。特に注目したいのが「8k対応」と「CPU」に関してです。

 

8k対応

PS5が8kに対応されるのことですが、もしこの情報が本当ならめちゃくちゃ綺麗な画面でゲームを遊ぶことができます。

 

なんたって4kを超える8kなので、4kテレビを持っている人はそれよりも綺麗な画面になるわけです。

 

ただ、8kに対応しているテレビ・モニターではないと意味がないのでそこは注意しましょう。

 

・4kよりも綺麗
・8k対応のテレビじゃないと意味がない

 

CPU

CPUとは人間で言う「脳」に当たる部分で、CPUの性能が悪いと処理が遅くなってストレスになります。

 

今回リークされている「AMD Ryzen7nmはCPUの中では最新の物でその性能にも期待できます。

 

なのでPS4よりも素早い処理を可能にしてくれてプレイヤーにかかる負担も減りますね。

 

・CPUは人間で言う脳
・AMD Ryzen7nmは最新のCPU

 

PS4Proのスペック

参考までにPS4Proのスペックを紹介します。

 

・CPU:x86-64 AMD “Jaguar", 8cores
・HDD
・4k対応
・互換性なし
・ブルーレイディスク搭載

 

このスペックでも十分なのですがPS5ではこれを超えるスペックとのことなのですごいですよね。

 

まとめ

・8k対応
・下位互換性あり
・高速SSD搭載
・ブルーレイディスク搭載
・CPU:AMD Ryzenの7nm

 

PS5はPS4よりもスペックが上でかなり期待できるということが分かりました。

 

ただ、スペックが良い分値段が高くなりそうで少し怖いですね。

 

PS5は2020年の年末商戦期に発売なのでそれまで我慢です(>_<)

 

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

関連記事

PS5のソフトを予想!【ほぼ確定から出るであろうゲーム】

【ほぼ確定!?】PS5の値段予想!【過去機からの推測】

PS5PS5

Posted by reo